LOADING...

自然周期人工授精

より自然な方法で、人工授精を始めてみませんか?

対 象

・ご夫婦の感染症検査がお済みの方
・タイミング法で妊娠しなかった方
・タイミング法に疲れてしまった方
・人工授精の経験のない方
・生理周期が28 ~ 30 日と整っている方

特 徴

・女性の本来持っている力を使った人工授精で投薬はしません
・3周期限定です(それ以上継続を希望される方は投薬による人工授精をお勧めします)
・受診回数が人工授精を含め2 回程度と少なく、予約・通院の手間も省けます

人工授精の流れ
従来法と比較すると受診回数や投薬が異なります!

人工授精とは?

洗浄して元気のよい精子を集め、子宮内に直接注入する治療です。
※人工的に授精させるのではなく、卵子と精子が出会う確率を高めます

こんなご夫婦に・・・

  • ・精液の所見があまり良くない(精子の量が少ない、運動性がよくない等)
  • ・夫婦生活がとれない
  • ・精子に問題はないが、タイミングを6周期以上行っても妊娠が成立しない

どんなことをするの?

人工授精は、排卵前日~当日に行います

  • ①精液を自宅または院内採精室で容器に採取し、受付にご提出下さい
  • ②雑菌などを取り除き、元気のよい運動精子を集めるために洗浄濃縮します
  • ③子宮の中に精子を注入します

※人工授精を行う前に、ご夫婦の感染症検査をお済ませ下さい

A.

精液の調製に約1時間かかります。診察~実施自体は15分ほどです。精液提出後は外出も可能です。

A.

一日お休みする必要はありません。例えば、旦那様には出勤前に御協力頂き、
精液を届けて頂ければお昼までの診察時間内で実施可能です。

A.

平均すると5~10%です。子宮内に精子をチューブで注入し、卵子と精子が出会う確率を上げる方法ですが、実際に受精し、着床、妊娠に至るまでの過程は自然妊娠と全く同じです。